企業は人なり
継続は力なり
社魂

上敬下愛の礼を守りましょう
共済共立し合って行きましょう
信義と誠実を重んじ
   公益に尽しましょう
経営理念

働くことに喜びと希望を持ち
報恩感謝を忘れず
共存共栄の実を追及する
会長:中 谷 秀 章
会 長
中 谷 秀 章
Hideaki Nakatani
 中谷産業株式会社は、昭和24年、写真フィルムの板金巻軸の製造元として小田原市にて創業。以来、金属材料、樹脂成形をはじめ、不動産、土木・建築といった多角的事業を積極的に展開しながら、時代の波の中を進んでまいりました。千変万化を続ける現代社会にあって、常に安定した業績を維持しつつ今日に至ることができましたのも、ひとえに皆様方のお陰と心より深謝申し上げます。
 企業の存続と成長のために必要不可欠なキーポイント。それは、『一人ひとりがお得意様との信頼関係を第一に、日々の業務に真剣に取り組み』、そして『21世紀を担う若者達を積極的に育成してゆく』という2点にあると、私は考えます。社員全員が同じ船に乗り込んだ仲間であることを意識し合い、会社というシステムを支え継続してゆくことこそが、組織の発展と、真の意味で社会に貢献する企業としての役割を果たす原動力となるのです。 弊社の半世紀以上にわたる歴史を確かな礎とし、また新たなる半世紀を着実に築いてゆくために、たゆまぬ企業努力のもと、これからも中谷グループは明日を見つめて前進し続けます。
 今後とも倍旧のご愛顧を賜りますよう、なにとぞよろしくお願い申し上げます。